全身脱毛にVIOが含まれる?その形は?

全身脱毛のコースを受けるときに気にしておきたいのがVIOエリアが含まれるかどうかです。

VIOとは、女性にとってのデリケートゾーンのことで、Vラインとは、ビキニラインのこと、つまり足の付け根から股関節にかけてのvラインのことをいいます。

次に、Iラインとは陰部周辺のストレートラインのことを、Oラインとは、肛門を囲むように円形をしているエリアのことをいいます。
このVIOエリアですが、全身脱毛のコースに入っているところと、別料金になるところがあります。
確かに、VIOエリアは繊細な部位なので、時間も手間もかかってしまうんですよね。

そして、VIOエリアを含む全身脱毛を行う際に考えておきたいのが、その形です。
例えばvラインの場合は、全ての毛を処理するのか、それとも少し残すのか、ビキニからはみ出る部分だけを処理するのかなど形が異なってきます。

人によってはハート形や四角い形に処理する人もいるくらいこだわりのある部位です。

ただ、脱毛してしまうと、生えてこないということも踏まえて、処理をするときにはきちんと形を考えておくことが必要です。

サロンのスタッフは経験豊かな方が多いので、ある程度どんな形がおすすめかのプランを教えてくれますよ。
少し恥ずかしいですが、全身脱毛ランキングを参考にして相談してみてくださいね。

お尻の毛の抜き方が丁寧な福岡の脱毛サロン

お尻の穴の周囲に生えているムダ毛を、いつもカミソリで剃っているという人は、気付かないうちにお尻の皮膚にダメージが蓄積している場合もあります。ちょっとした刺激でお尻が痛く感じるようになったり、痒みを感じるようになったという時には、カミソリで毛を剃っていた事が原因かもしれないと考えてください。

自分でお尻の毛を処理していると、毛穴から菌類が入り込んでしまう可能性もありますから、福岡の脱毛サロンを利用して毛を綺麗に処理しておきましょう。お尻の穴にレーザーが当たってしまわないように、丁寧に施術を行ってくれるという点で福岡の脱毛サロンは評価されており、安全性の高さに期待をさせてもらえます。

ムダ毛が大量にお尻に生えていると、それだけで毛に菌類が付着しやすくなって、下着に臭いが付いてしまう可能性もあるので注意をしてください。その臭いに周囲に気付かれてしまう前に、早いうちに福岡の脱毛サロンに足を運んでおきましょう。

同性のスタッフがカウンセリングを行ってくれるために、異性にお尻を見られるのが恥ずかしいと感じてしまう人であっても、安心して施術を行ってもらえるはずです。痛みの少ない施術でお尻を綺麗にしてもらった後は、お尻の皮膚を綺麗に保つ事を意識しておきましょう。